2013 年10 月04 日

カシオペア セレステ水上機

9月末に開催された西湖での水上機飛行会に参加してきました。私の機体はカシオペアのセレステ+専用フロートです。今回は陸上機の水上機化ということで、陸上での飛行は問題ないことを事前に尾島飛行場で確認済みであるものの、何分水上機の経験がゼロであり、「果たして飛ぶのだろうか」と相当不安ではありました。

<クラブの方に撮って頂いた写真>
celesteaqua1.jpg

さて実際の飛行ですが、湖面での離着水と上空飛行は事前の心配に反して特段癖も無く、着水後の機体も無事回収出来ました。フライト回数は5回です。フロート装着による機体の重量増も特段気にならないレベルで、水上機としての機体性能は充分でした。水上走行でのラダー効きもまずまず。但し、クラブの先輩に指摘されて気が付きましたが、フロート取り付け位置が重心から外れて前寄りになっており、機体が後傾してプレーニングに入り難い状態でした。フライト第1回目では全くプレーニングに入れず、機首が水に突っ込んでエンスト。手漕ぎボートでの回収となりました。フロートの前後位置は現地で修正出来ないため、上下角度のみスペーサーで修正し、2回目以降は無事離水出来ました。

celesteaqua2.jpg

フロートの重心位置については取説にも記載あったものの、見逃しておりました。これが決まらないと離着水が決まらずストレスになります。今回は何より台風一過で穏やかな天候、西湖の湖面も限りなくフラットで飛行条件が良かったのが幸いしました。水上機は楽しいです。また次回フロートを修正して参加したいと思います。
posted by ラジコン飛行中年 at 06:53 | Comment(0) | カシオペア セレステ