2016 年03 月27 日

尾島遠征

<スポンサードリンク>


昨日、尾島飛行場にてヒロボー飛燕25の初飛行を敢行、なんとか無事終了しました。

現地は、春らしく風が吹いたり止んだりのコンディション。第1回目のフライトはクラブの大先輩Sさんにお願いしました。(小さな戦闘機でどうにも不安でしたので。Sさん大変ありがとうございました)

初飛行は意外とあっさり離陸。激しい機首上げでしたがトリム修正後は上空で安定。着陸寸前でエンストが発生、前転しましたが機体は小破程度で済み、第2回目フライトに進みます。

午後の第2回目は自ら操縦し離陸〜着陸。難なく試験飛行を終えることが出来ました。サイトーの40でパワーは充分な感覚でした。(飛行中の写真がなくて残念!)

ヒロボー_飛燕25_1.jpg

(飛行前に駐機場にて記念撮影。遺影にならなくて良かったです)

ヒロボー_飛燕25_2.jpg

次回は、今回パスしたランディングギアの引込を実施する予定です。
posted by ラジコン飛行中年 at 14:00 | Comment(2) | ヒロボー 飛燕
この記事へのコメント
初飛行成功おめでとうございます。
いや〜飛燕はカッコいいですね!
別飛行場でも雄姿を見たいものですが、舗装じゃないと脚が引っかかるかも知れませんね。
Posted by さけ at 2016年04月13日 10:12
さけさん、コメントありがとうございます。
そうですね、某飛行場だと、離着陸不安なところもありますが、
引込脚カバーなしでトライしてみようかと思っています。
完熟するまで機体がもてば良し、ですね。
Posted by ラジコン飛行中年 at 2016年04月14日 01:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。