2017 年05 月14 日

救助艇の製作 その3

<スポンサードリンク>


生地完成の続き。動力用バッテリーはリポ2Sの5200mAh、モーターは車用のブラシレスモーターを搭載。コスト重視でブラシモーター(540モーター)で良かったかも。

20170304_101708.jpg

下地にホワイトを塗装。「THUNDER BOAT」の文字部分はマスキングしました。

20170326_083147.jpg

ビストウの製作例。格好良いカラーリングですね。

BT_ThunderBoat_L.jpg

ビストウのワークスカラーを真似てみました。タミヤのレッドとオレンジ(缶スプレー)で塗装するも、何か地味な仕上がりに。下地にホワイトも塗ってあるのに今一歩パッとしません。キャメルイエローで塗るべきだったかも。

20170408_090025.jpg

動力系もよく分からないままにセットしました。まあ、スクリューが廻れば何とかなるでしょう。救助用アンカーなど各種艤装品はこれから装着です。本艇は、スピコン、ラダー、救助アンカー用サーボの3サーボ使用となります。

20170408_090215.jpg
posted by ラジコン飛行中年 at 00:13 | Comment(0) | ラジコンつれづれ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。