2017 年07 月05 日

京商のカルマートα60の初飛行

<スポンサードリンク>


このたび、今更ではありますが、京商のカルマートα60を購入しました。
今回購入のポイントは、60クラスながら機体が徹底的に分解出来て、小さく収納できること。
また、ガソリンエンジンの試験運用にピッタリであったこと、の2点です。

機体を2万円弱で購入。このキットのコストパフォーマンスは正に最高ですが、パイロット人形のみ付属品が許容できず、別途購入したパイロットへ交替してもらいました。

20170531_215751.jpg

エンジンはOS製のGGT15エンジンです。(ガソリンの2サイクルエンジン、60クラス)
取説を読んだところ、慣らしはちょっと面倒くさそうです。(すぐには性能が発揮できない)
付属のサイレンサーの効果か、中々落ち着いた排気音でした。

20170531_215837.jpg

GGT15エンジンを搭載し、週末の雨をぬって、某飛行場で初飛行しました。
カルマートα60は大きめの機体で、挙動は大変安定しています。エンジンの慣らしが終われば、フライトを楽しめそうです。(最初、ガソリンとオイルの混合比を間違え、上手く吹き上がりませんでした)

20170701_135934.jpg

値段の割には、立派な仕上がりです。ARFキットはどんどん進歩してます。同サイズの組み立てキット(バルサキット)を自分で製作したら、絶対この値段ではできないと思います。

20170701_135925.jpg
posted by ラジコン飛行中年 at 22:49 | Comment(0) | 京商カルマートα60
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。