2007 年09 月25 日

T−REXが墜落して全損!

P1010398.jpg

しばらく更新出来ておりませんでしたが、我が電動ヘリの主力、
T−REXがまた墜落!!!何故か最近、墜落続きです。

掲載写真では分かりづらいかもしれませんが、かなり大破して
おります。(ガックリ)

今回の墜落は、飛行コースが太陽に交差して機体姿勢を見失い、
その後リカバリー出来なかった、のが原因。

この機体は、オリジナルの樹脂フレームから、Mプロ製のフレーム
に換装して1年以上経ちますが、その間ノントラブルで、かつ殆ど
ノーメンテで飛行可能でした。

非常に整備性が良い部品です。最近のT−REX(450S)では、
標準でアルミフレームになっていますが、やはり樹脂フレームとは
信頼性が段違いですね。

このフレームが再生不能になったことが、今回最も痛い被害です。
その他被害は、お決まりのマスト、スピンドルシャフト、メインギア、
メインローター、テールローター、スキッド、キャノピー等。
殆ど、全損に近い状態です。

現在、部品手配〜再生作業中です。1年で最も気候が良いシーズン
ですので、兎に角早く復活させたい、と思っております。
フレームはまたまたMプロ製(青バージョン)にします。

Q1010399.JPG
タグ:ラジコン
posted by ラジコン飛行中年 at 12:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | アライン T−REX450
この記事へのコメント
こんばんは、フレームもだめなんですか、それは痛いですねぇ。見た目は大丈夫そうですけどね。私のT-REXも先日モーターがお亡くなりになってしまいました。ただ半端に回るものだから無理に回そうとしてアンプも結果的に焼いてしまいました。orz
今度はhyperionのHP-P1919-04Mってやつにしたのですがえらい大食いで発熱もすごいです。今度はバッテリがやばそうです。もうすぐシーズンインですね、早く復活させて下さいね。
Posted by at 2007年09月26日 23:19
お久しぶりです。いや〜参りました。
写真では分かりづらいのですが、フレームは
完全に逝ってます。
こんなに壊れたのも、ヘリを始めて以来、という
くらいのダメージなのですが、部品も揃いつつ
あり、何とか復活の予定です。
Posted by ラジコン飛行中年の模型工房 at 2007年09月27日 18:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56872037

この記事へのトラックバック