2007 年02 月11 日

ユニオン ムスタング ミスアメリカ

<スポンサードリンク>


MUS1.jpg

ユニオン スーパームスタングです。

ミスアメリカ仕様じゃなくてすいません。。。そうするつもりだったのですが。。。製作中、ステッカー貼りに失敗!!!、プラカラーでの全塗装となりました。何故この色にしたか、は記憶にありません。面積の大きいステッカーは、自動車フィルム貼り用スプレーを使用するとキレイに仕上がります。

本キットはパッケージに「最上級者向け」という購入を躊躇するようなご指定がありました。ので、なるべく軽量化してやろうと、ラダーを省略。エンコン、エルロン、エレべーターの3チャンネルとしました。受信機はクラフトルームの軽量なものを装備。バッテリーはニッカド7.2V500mA。(現在であればリポを載せるところですが)

「最上級者向け」ということで緊張の初フライト。手投げでスタートしましたがダウン気味で接地。セッティングし直し再トライ。2回目で成功しました。旋回時に巻き込みの傾向はありますが、それ以外は素直な感じです。中速ではギアダウンのサウンドもありスケール感も充分!!!とにかく機材を吟味して軽くする方が良いようです。

なかなか風にも強い機体で、冬の強風時にも連続出動してました。最終的には、この機体も友人へ嫁入りしましたが、現在の機材(リポ&ブラシレス)で飛ばしてみたい気がします。


MUS2.jpg
タグ:ラジコン
posted by ラジコン飛行中年 at 18:15 | ユニオン スケール機
2007 年02 月01 日

ユニオン センチュリオン

<スポンサードリンク>


1.jpg

ユニオン セスナセンチュリオンです。前回のチャンピオンに引き続きユニオン機を購入。またまた発泡製の機体です。

ユニオン機お決まりの280ブラシモーター&ギアダウンユニット、ニッカド7.2Vミニバッテリーの組み合わせです。ランディングギアにスパッツまで付属しており、小さいながらスケール感は抜群。実はこのスパッツ欲しさで買ったようなものです。但し着陸は舗装路面に限られました。荒れた路面だとスパッツがぶっ飛びます。

さて肝心の飛行性能ですが、残念ながら運動性はチャンピオンにやや劣ります。チャンピオンが軽戦(零戦)だとしたら、センチュリオンは疾風(重戦)といったところでしょうか。翼面積が小さいためでしょう。旋回時も小回りでは失速気味です。

が、風にめっぽう強かったです。冬枯れの風がビュービュー吹いているコンディションでも、何の問題もなく飛行しておりました。自分より周りの仲間から驚かれてました。冬の強風時の稼働率はダントツでした。

しばらく飛ばし込んだ後、この機体は友人のところへ嫁入りしました。ようやく壊さずに役目を終えることが出来ました!!!


2.jpg
タグ:ラジコン
posted by ラジコン飛行中年 at 19:50 | ユニオン スケール機