2017 年01 月09 日

新春飛行会

<スポンサードリンク>


20170106_160858.jpg

謹賀新年(北海道ニセコスキー場にて)

2017年最初のフライトへ某飛行場へ出向きました。機体はエルゴ52SS(4サイクル)とGAUI NX-4のエンジンヘリ2機です。エルゴは約2年前に尾島で初墜落後、ようやく上空飛行まで復活しました。

20150328_122035.jpg

2015年墜落後、自宅での写真。(バーレス3ローターヘッド仕様)

a86d0416.jpg

前回の飛行会の写真。(Kさん撮影ありがとうございます)
3ローターヘッドから2ローターヘッドへ変更。JR部品供給終了で、落とせません。

1aaeadf1.jpg

今回の飛行中の写真。(Kさん撮影ありがとうございます)
バーレス2ローターヘッド仕様が今までで最もパワフルな感じです。
とはいっても上空周遊飛行のみ。

GAUI NX-4はOS55のレギュレータ仕様エンジンで、各種調整も終わり、ようやく快調に飛行するようになりました。軽スタントはこちらの機体でやります。次回、写真をアップしたいと思います。
posted by ラジコン飛行中年 at 10:06 | Comment(2) | JR エルゴ52SS
2015 年01 月06 日

昨年末の尾島遠征

<スポンサードリンク>


あけましておめでとうございます。今年の正月はスキー三昧でしたが、本日から仕事です。

20150105_120116.jpg

さて、昨年末にGP4サイクルのJRエルゴ52を3ローターヘッド化。尾島飛行会へ持参し、飛行テスト実施しましたが、無事に飛行しテスト終了しました。ローターヘッドはJRの50クラスヘリ用MB-351、ローターもJR製です。機体への取り付けにあたってマスト長の加工(切断)が必要でしたが、それ以外はボルトオンで装着できました。3ローターヘッドとローターは社外品も出ていますが、部品供給の面も考慮し、JR製としました。

20141213_133646(0).jpg

3ローターヘッド化に伴い、ジャイロもフライバー付で使用していたフタバのGY401から、JRの3軸ジャイロTAGS01へ変更。3ローター化の効果よりも3軸ジャイロの効果で(と思いますが)ホバリング、上空とも非常に安定しています。設定を詰めて軽スタントが出来るよう調整したいと思います。

20141213_133521.jpg

ついでと言っては何ですが、テールも3ローター化したいところです。
posted by ラジコン飛行中年 at 22:15 | Comment(2) | JR エルゴ52SS
2009 年11 月13 日

JRのエンジンヘリ エルゴ52SS

<スポンサードリンク>


CIMG1217.JPG

随分更新が滞ってしまいました。前回記事ではマイクロヘリの
ワルケラ4G3について書きましたが、最近はエンジン機を復活中です。
写真は復活第1号機、JRのエンジンヘリ、エルゴ52SS
(4サイクルエンジン)です。

7月にラジコンクラブに入会し、2〜3ヶ月に1回はエンジン機の
遠征飛行会がありますので、急遽飛行機とヘリ、それぞれ1機づつ
復活させています。

以前、パイオニアモデルクラフト製の4サイクルコンバージョン
キットをシャトルに組み込み、0S52を搭載して飛ばしていました。

エルゴ52SSも同じく52クラスですが、もともと4サイクル
の仕様ですから、やはり各部とも無理がありません。

JRのエンジンヘリは初めてですが、シャトル(ヒロボー製)より
フレーム構造などが格段にしっかりしていると感じます。
(元々4サイクル向きの機体かも)

CIMG1219.JPG
posted by ラジコン飛行中年 at 07:58 | Comment(1) | JR エルゴ52SS